植物の力。

先日、緑の森どうぶつ病院の院長先生のお宅のデッキに植物を植えにお伺いしました。

そこには、あにまぁるから引き取られて2年になる推定17.8才のボス君を奥様が介護されていました。

もう食欲もなくて、立ち上がることもできなかったそうでしたが、奥様が抱いてお花の側に連れて来てあげたら、クンクンとにおいをかいで、目もパチッと開きました。

その後、自分で立ち上がってご飯も食べました。

私が見ても明らかに最初に会った時から表情は変わっていて元気になったようでした。

IMG_1085

IMG_1084

写真はそれから4日後、奥様がフェイスブックにアップしていたものを載せさせていただきました。

今では、デッキを歩き回っているそうです。

植物の力ってすごいな。

もちろん、奥様と院長先生の手厚い介護があってのことだと思いますが、植物の力も働いているのかなぁと思います。

そして、たくさんの動物たちを助けている院長先生や奥様に尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

あずきちゃん。

妹夫婦のお家で暮らしている黒ネコのあずきちゃん。

IMG_1067

3年前に、国道でカラスにつつかれていました。

まんまるで小さな黒い石のように見えて一度通り過ぎましたが、カラスがつついているということは動物で、きっとまだ生きているに違いないと、戻って保護した子猫でした。

手のひらにのるほどの小さな子猫で、私の家には6匹の猫がいるため、アトリエに泊まり込んでお世話しました。

IMG_2010 (2)

IMG_2019

IMG_2057 (2)

IMG_2094 (2)

妹夫婦が引き取ってくれることになり、あっという間にもう3年。

たまに遊びに行くとあずきちゃんは覚えててくれているようですが、微妙な距離感(笑)

元気に長生きしてほしいです。

ベコニアのリース。

ここ数年、小学校の花壇用にベコニアを仕入れてます。

雪が降る頃までかわいい花が咲いて、お手入れがあまりできなくても大丈夫な万能選手。

まだ、残っていた苗でリースにしました。

IMG_1018

白花は、斑入りのワイヤープランツと合わせて。

IMG_6805

赤は、リシマキアとヒぺリカムと合わせてみました。

IMG_6806

見慣れていたベコニアもリースにすると新鮮でかわいい。

たくさん使っても、びっくりする価格にはならない(笑)

ピンクも制作中です。

レアな植物。

先日のアトリエのオープン前にご紹介できなかったのですが、

ちょっとめずらしい植物も入荷しています。

ウサギゴケ。

うさぎのような小さな花で実は食虫植物。

IMG_6773

 

サギナ スプラータ

まりものようにまんまる仕立て。

越冬して、芝のように増えていきます。

IMG_1003

小さな白い花が咲きます。

IMG_6796

今月末のアトリエオープン時に取りに来ていただける方はご予約下さい。

お取り置きしておきます。

それ以外は枝幸のイベントに持って行きます。

今後の入荷予定はございませんのでよろしくお願い致します。

mail creative-studio-miu@ezweb.ne.jp

枝幸にお伺いします。

IMG_6795

今年も枝幸町のコミュニティーセンターで寄せ植えや苗の販売行います。(明日の朝刊折り込みチラシをご覧ください。)

昨年ほど苗の数はありませんが、寄せ植えなど完成させたものをたくさんお持ちします。

IMG_6794

当日にお好みの寄せ植えなどもお作りします。

他にも多肉の寄せ植え、鉢やジョセフ・ベントレーのスコップなどのガーデングッズもお持ちしますのでぜひご来場下さい。

お待ちしています。

6月9日(金) 10:00~16:00

枝幸町中央コミュニティセンター

枝幸町本町